皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
サイキックヒーラーマリです。

写真は綺麗なツツジの花一面。

      IMG_20170529_121405


本日のブログ。
長いです。(笑)

前回のブログで書いたように「やりたかったことが、果たして本当に自分が、そう思ったのか? 剥ぎ取って剥ぎ取って、奥深くの自分を見つけて行くと、本当はどーなのか?
色んな事が積もり積もって、そこからスタートしているとズレている。
自分に対して超、複雑に、超、巧妙にブロックをかけているんだなーと自分を観察していると笑ってしまいます。」と書きましたが、自分の積み上げて来たものを見返してくると、色んなズレを発見して自分の中で“面白い”と体感中です。

特に違和感なく、物事、人生が展開されていて、これと言って気にならないという場合は、掘り返す必要はないので、そのまま楽しんでゴー!

でも、自分自身が、なにやら釈然としない!って場合は、自分の感情の取り扱いと言うものを見返すと最初のスタートからズレてたんだねぇ~(爆)と言う、刷り込み、思い込み、何かの代替えとして持って来た思いが存在していた、とか、いろんな、すり替えが自分の中で巧妙に行われている事を知って行きます。

数えきれないズレのスタートが存在する中で、例えば多くの人が、自分の人生に体験している(誰しも欠けている事など無いのだけど)勝手な勘違いで自分は欠けていると思い込んでいる→その欠けを満たす、埋める為に行動した動きと言うのは、まぁ、分かりやすい。

欠けていると思うから、埋めようとして、埋め合わせが出来るような、満足できるような状況や人や形と言うのを外側に手を伸ばして掴んで持ってくる、それを繰り返し積み上げて行っても何か満たされないな、、、と、これは、ひょっとして自分のやり方が違っているんじゃないのか?と言う違和感や、疑問と言うものが浮いてきたりします。

反対に、自分の中に最初の“欠けているから埋めようと行動している自分”と言う事に、まったく気が付かない・認識できない場合だと、永遠に色んなものを飲み込み続けながら飢餓感は、どんどん膨らみながら歩き続ける人生になって行きます。

そうなって行くと、心のバランスか身体のサインが出てくるので、どこかで、その生き方を手放して路線を変える時、書き換える時期だよと言う事が訪れます。
それでも、その声を無視して行く場合は、それ以上の消費エネルギーを使って抵抗しながら開かない扉を押し続けるという流れになります。

何をやっても満足できないとか、理想の形を実現しているのにもかかわらず心が晴れないとか、人並み以上の生活形態なのに内側が物足りないと感じてしまうとか、、、書き出すと切りがありませんが、自分自身が喜んでいないっ!て場合は、一番最初のスタートラインが何処から始まっているのか?と言うのを知ると、

本当に自分が自発的にやりたい事とは何なのか?

本当の自分が内側から湧き起って来た思いだったのか?

と言う、ソコに気が付いて行きます。

外側の社会や、人様の目線に向けての自己満足レベルのアピールとしての意識が、どこかに混ぜ込まれてないか?と言うのを自分に対して、よくよく見つけて行くと、自分のハートは全部、これまでの全部の行動や生き方と言うものを、見て来ているのでハートに答えがあります。

例えば、本当にやりたい事、やっている事、これからやろとうしている事が、誰からも認めてもらえなくても、外側の反応など無くても、内側の自分が湧き上がる熱を持っているのか?っていう所が、自分の根っこになりますよ☆

何かをやる時に、外側を意識しての良く見せたい、社会的な地位の満足感、ポジション、安定とか、頭の中の計算だとかで、ワクワクとはかけ離れたところでの出発点とか、内なる生み出されるギリギリまで行かない状態の、その程度の温度から、こんなもんかなとか、何となくやっている物は生臭いというか、生き生きしていない、死んでいるっていうか(笑)活きがイイ!って言う反対側のエネルギー動きになりますね。

ホントに。
死んだ魚の目じゃなくて、活きがイイ!自分で遊びたいと自分のハートは熱く言う。(笑)

自分の中には、色んな巧妙な複雑に絡んでいる思いと言うのが存在しているのを発見!→積み上げた自分の世界の崩壊→解放感→内なるパワーチャイルドに再成長って繰り返し、そんな人生の途中です。

本当にやりたい事が、自分の中からこみあげて来たモノなのか?ここに気が付くというのは、何度も何度も飲み込んできた人の思いなのか、親の思いなのか、小さい頃の誰かの思いや言葉なのか、それらを無意識下で自分が自発的にやりたいと思ったのか?です。

多くの場合、教育や社会を生きてくる中で、口を開け続け、膨大な色んなものを飲み込み続ける、続けているというのがあります。

例を食べ物にすると分かりやすいですが、本当に自分の身体は何をどれ位、食べたいのか?って事です。

飽食の時代にあって、色んなものを食べ散らかして来て、本当の細胞が、本当に吸収したいものは何なのか?です。

それは、これまで食べても食べても飢餓感にある様な、本当に、今、今日、自分が何を食べたいのか肉体の細胞の小さな声なき声の部分で欲している食べ物を、果たして自分が選んでいるのか?っていう事と同じ様に、膨大な色んなものを飲み込み続けてくると鈍くなるので、相当な勢いでデトックスやファスティング的なコトをして行かないと、最初の本当の素の部分と言うものに気付きにくいって事です。

これは食べ物の例を書きましたが、別に本当に断食しろって意味ではありません。
人はそれ位、一旦、身体の中を綺麗に空っぽにしないと、身体の本当に食べたいものが気が付きにくいって言う表現です。

例えば辛い物を食べて、どんどん辛くないと食べた気持ちにならないって言うのは、完全なる麻痺状態で鈍っている、物事も同じで、もっと、もっとと言う欲求の雪だるまが大きくなればなるほど、内側の自分と遠ざかって行きます。

風邪をひいて、何も食べられなくなって、やっと食べ物が食べたいという思いが内側から起こってきた時の様な、その時、口にしたいのは、優しいおかゆと梅干しとか、一口食べただけで全身に広がって行く食べ物のエネルギー満たされ感、満足感、それが本当の根っこの自分って所です。

それを無視したところで毎日、自分は口を開けて、自分が感じる間もなく、自分が吟味する暇もなく、子供の頃の刷り込みで良いと聞いたから、誰かの生き方を真似て良さげに思ったから、得だと思ったから、昔、出来なかったから、それを取り返してやろうと思った!とか、自分の事を認めて欲しくてとか、親に愛されたくてとか、人から承認されたくて、愛されたくてとか、とにかく、とにかく、、、沢山の自己アピールも含めての頭からの取り込みをこれまでの生き方の中で、刷り込み、取り込み、情報を飲み込み続けて来たと言う前提があっての=他人軸=鈍っている所からスタートしていたんじゃないかっー!と自分の中の発見&爆笑&崩壊&再生が、くまなく、くまなく起こっている状態です。

そんな思考の断捨離デトックス、ファスティングが起こっている中でハートが叫んでいるのは、子供の頃から変わらない
「私がアート」
「私と言うキャンバス」
「人生はロックじゃんかー!」
です。

自分の肉体を使って自分の人生を創造する。

何か才能があるとか、まったく関係ない。

自分の魂が躍動する、それらを肉体に直結させてあげる。

難しい事なんて何もなく。

考える必要もない。

内なる純粋なる子供の自分の思いを否定しないで一緒に喜んじゃう。

大人の自分が、そんな事、なんの意味もないよとか、それが仕事に繋がるの?お金になるの?と思考のブロックをし続けて脳ミソから責めて行って肉体を固くして死んだようにさせないって事です。

子供と一緒で、見返りも、結果も、成功も、気にしない、関係なく、その躍動のエネルギーを肉体の隅々まで流してあげると、体感が軽くなる、広がる、視界が明るくなる、脳ミソばっかりの回路がほぐれてきます。

その状態で洗濯干すとか、掃除機かけるとか、料理するとか、仕事場に行くとか、そー言う、意味の無いような現実的な報酬には直接、結びつかないかもしれんが、常に内なる自分の素の部分を活かしてあげるって事から、本当にやりたい事が内側からパンパンに盛り上がって来て、内側からの自分軸から、やりたい事がコレだったとか、自分の根っこから出て来たモノが一番無理じゃないし、飽きない、それが収入とは別だとしても、永遠に湧き起るものだから、喜びの中でやり続けてしまう♪って事になります。


記憶のゴミ、飲み込み続けている情報をセッションの時間枠の中で、出来る範囲最大でデトックス全開で行きます。遠隔の方は、遠隔の期間めーいっぱい!

そうして行くと、これまでの取り入れて自分を良く見せて来たモノが使い物にならないと分かって自分が消えて行くように感じて落ち込む場合もあるかもしれませんが、そう言う場合は自分を等身大以上に見せる必要が今後、無くなるので、すごーく本来の健やかな純粋な無邪気な自分が出てくるので、生きやすさは桁外れサイズになりますよ。

そして本気に自分と対話して行く事を人生で初めてする、って人も出てくるでしょう。それは自分を育て直す、自分の内なるインナーチャイルドと歩き始めるって事ですね。

単純に外側の物を取り込み続けても、ちっとも満足しないとか、本当に自分の身体や魂が欲している事は何なのかと言う大元の部分との対話を始めたい場合はお掃除をワシワシして参ります。

セッションでポイントをお伝えしていきます。
思考の縛りが大きいと、自分を感じるって事に対して「私は何と言ってますか?」とか質問を頂くことも、あるのですが、それは他人が分かるもんじゃないので「自分が感じるものだから(笑)」これまでの自分との二人三脚が上手くなかった分、これから生きて行くうえで、置いて来た所まで自分が戻って、そこから自分と一緒に歩くって事をする実践の毎日=遊び場になります。

それを頭で捉えてしまうと修行とか大変~って狭すぎる枠を採用しているので、全然違う所のハートの自分を迎えに行くと遊びの毎日って事になりますね~。

色んな枠も毎回のセッションで、何度も繰り返して外して行くというのはこれ基本♪


◇全ての詳しいセッションメニュー・料金⇒★コチラです。
◇日程表を見る⇒★コチラです。
◇予約する⇒★コチラです。
◇セッションを初めて受けようとされる方は⇒★必ずお読みください。





6/21、節目・ポイントの夏至までの間に連続して{ギフトを受け取る1カ月間遠隔ヒーリング付}を受けられる方への限定企画のご案内です。

今年はいつの新月、満月も、節目も色濃くて、どの部分も大切なのですが、これから夏至に向けて丁寧にお掃除が進められていくと夏至を過ぎて秋口の変化の波に、また乗りやすくなります。

“ギフトを受け取る1カ月間遠隔付き”を受けられる時は、皆さま現実問題+前世の統合と言うのを意識されて“ギフトを受ける1カ月間遠隔付セッション”を選ばれて行きます。

深い部分の掘り起し、過去生の統合は勿論の事、現実的な仕事をされて行く時、大きく動かされて行かれる時にも、取引先やスタッフと言うのは無関係でなく過去生からの縁繋がりで重要だったりもするんですね。
良くも悪くも共鳴し合う、この時、多角的にお掃除できるのがギフトを受け取るセッションになって行きます。

記憶の重たさ、大きさで変化の度合いは個人差がありますが、お掃除をして行く事でブロックになっていた記憶の再生が薄まり、最新版の新しいやり方で現実の問題に取り組めるよう24時間、1カ月間の遠隔ヒーリングでサポート致します。

{こんな方におススメ}
本音の自分と繋がり直す方。
自分自身と向き合いたいと言う方。
自分の核・自分軸を強め、影響されにくい自分になりたいと言う方。
記憶のブロックにより小さくまとまらず、自分のやりたい事を拡大して楽しみたい方。
今の人生の中で繰り返されるマイナスと感じてしまうパターンをプラスに転換して生きやすくなりたいと思っている方。



  ◆4/11~6/21、節目の夏至までの企画限定◆

節目の夏至までに連続してお掃除をされて行かれる方への割引特典となります。

4/11~6/21の間に「ギフトを受け取る、遠隔1カ月間」を連続して受けられる方
は、1回目は通常料金の4万円、2回目の方は3万円、3回目の方は3万円となります。

・2回目、3回目のご予約の際に前回受けられたお日にちをお知らせ願います。


※ご注意。
ご希望の日にセッションが受けられず6/22以降にセッション日を変更された場合は、割引特典はありません。通常料金の4万円となります。
6/22以降に変更されるよりは6/21以前の前倒しに変更される方が料金としてはお得になります。

◇全ての詳しいセッションメニュー・料金⇒★コチラです。
◇日程表を見る⇒★コチラです。
◇予約する⇒★コチラです。
◇セッションを初めて受けようとされる方は⇒★必ずお読みください。