皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
サイキックヒーラーマリです。

至福の一杯。

     IMG_20170429_171359


物事の変化と言うのは少し前から意識できない所から既に水面下で始まっていて、それらが自分の感知できない動きが現実に現れ微妙に動いていて、そこから何となく、そうなのか、、、?とか、後になってみると、あ~やっぱりそうなのだなぁ、、、と確認が続いて行く、点と点が繋がって、点で絵を描く「点描画家」の絵のように最終的には全体が見えてくる時があります。

4月、5月と流れてくる中で今年は個人的に“サイクルの終わり”とか“反転”の年なんだなーと、この春からの現実的な動きを見て行くると納得。

遡ること約12年前に種を植えた、そこから培ったすべての体感と時間、そこから積み上げた全部を体験し終えたな~と。12年間かけて、それらの思いが燃焼として消化=昇華され、ここから全く逆の動きが始まって行く。

現実的に“終わった”と同時に“スタート”のボタンが押されて行く今年。
だからと言って物事がスムーズに、人生が良い事だけ起こっていると言う事ではなく、人生全部に起こる体験が陰陽を越えて、どの体験も一粒、一粒が意味深いなぁ~と感じています。

記憶の中だけの、良い事。
記憶の中だけの、悪い事。

枠の中で一喜一憂して遊んでいるのは、もうお終い♪十分に楽しんだ♪と。記憶の蜃気楼的な欲しかった、気になる物事がサッパリと興味がなくなった!(爆)
満喫してお腹一杯。

陰陽、表と裏。
全て同時に起こっている。
常に真反対が存在している。
どちらもある、そしてどちらも無い。
産まれては死んでいく、そしてどちらも無い。
 
言葉で説明するには全く無理な所なのですが、体験、体感としての波動でのお渡しが一番シンプルに早いので毎回のセッションで、どんどんお繋ぎしているって事になります。

で、何にしても生きていると記憶と言うのは毎瞬増えていくものだから、エネルギーの大掃除、見える所、見えない所、心も身体も身軽にしておく。

記憶を消して行くって事は重要ポイントですよ~☆


◇全ての詳しいセッションメニュー・料金⇒★コチラです。
◇日程表を見る⇒★コチラです。
◇予約する⇒★コチラです。
◇セッションを初めて受けようとされる方は⇒★必ずお読みください。





6/21、節目・ポイントの夏至までの間に連続して{ギフトを受け取る1カ月間遠隔ヒーリング付}を受けられる方への限定企画のご案内です。

今年はいつの新月、満月も、節目も色濃くて、どの部分も大切なのですが、これから夏至に向けて丁寧にお掃除が進められていくと夏至を過ぎて秋口の変化の波に、また乗りやすくなります。

“ギフトを受け取る1カ月間遠隔付き”を受けられる時は、皆さま現実問題+前世の統合と言うのを意識されて“ギフトを受ける1カ月間遠隔付セッション”を選ばれて行きます。

深い部分の掘り起し、過去生の統合は勿論の事、現実的な仕事をされて行く時、大きく動かされて行かれる時にも、取引先やスタッフと言うのは無関係でなく過去生からの縁繋がりで重要だったりもするんですね。
良くも悪くも共鳴し合う、この時、多角的にお掃除できるのがギフトを受け取るセッションになって行きます。

記憶の重たさ、大きさで変化の度合いは個人差がありますが、お掃除をして行く事でブロックになっていた記憶の再生が薄まり、最新版の新しいやり方で現実の問題に取り組めるよう24時間、1カ月間の遠隔ヒーリングでサポート致します。

{こんな方におススメ}
本音の自分と繋がり直す方。
自分自身と向き合いたいと言う方。
自分の核・自分軸を強め、影響されにくい自分になりたいと言う方。
記憶のブロックにより小さくまとまらず、自分のやりたい事を拡大して楽しみたい方。
今の人生の中で繰り返されるマイナスと感じてしまうパターンをプラスに転換して生きやすくなりたいと思っている方。



  ◆4/11~6/21、節目の夏至までの企画限定◆

節目の夏至までに連続してお掃除をされて行かれる方への割引特典となります。

4/11~6/21の間に「ギフトを受け取る、遠隔1カ月間」を連続して受けられる方
は、1回目は通常料金の4万円、2回目の方は3万円、3回目の方は3万円となります。

・2回目、3回目のご予約の際に前回受けられたお日にちをお知らせ願います。


※ご注意。
ご希望の日にセッションが受けられず6/22以降にセッション日を変更された場合は、割引特典はありません。通常料金の4万円となります。
6/22以降に変更されるよりは6/21以前の前倒しに変更される方が料金としてはお得になります。

◇全ての詳しいセッションメニュー・料金⇒★コチラです。
◇日程表を見る⇒★コチラです。
◇予約する⇒★コチラです。
◇セッションを初めて受けようとされる方は⇒★必ずお読みください。